本庁勤務では行政保健師として充実感を得られました

行政保健師と聞くと保健所や保健センターで働く保健師を想像する方が大半と思います。私自身も「恐らくは保健所や保健センターで働く事になるだろう」と考え準備をしつつ採用試験を受けました。行政保健師の7割は保健所と保健センターで働いている事を知っていた為です。

しかし初年度で配属されたのは予想外に本庁勤務でした。保健師らしい仕事を期待していた私にとって本庁勤務は事務的な業務が多くて想像していたものとは大きく異なりました。母子保健指導や高齢者に関わる仕事を希望していた私は本庁勤務が分かった時にガッカリしたものです。

しかし行政や福祉サービスの基盤に関わる業務に携わるようになると仕事がなかなか面白くなりました。各種サービスの基盤を充実させるのは保健師としてなかなか遣り甲斐の大きい仕事だからです。個々の保健指導では得られない充実感は非常に魅力的でしたね。保健師は様々な形で社会に貢献出来るのだなと思ったものです。

今は最初の希望が叶って保健所勤務となりましたが、また本庁でも働けたら嬉しいですね。

このページの先頭へ